toggle
2017-04-09

身体がドンヨリ重〜い時のオイル

身体が疲れすぎて動けないーもうダメーー、疲れすぎてくったくた。

イミューンシステム(免疫力)をウェル(アップする)という意味なのかな?のブレンドオイル、「イミュウェル」。

スピリチュアルとかどうでもいいから、身体をなんとかしてくれ。身体がドンヨリ重くてなんかヤバイ。

そういう時、手のひらに5滴取り、それを仙骨に塗って寝る。これだけ!仙骨とは、背骨の一番下の、お尻のところの骨ですよ。


朝、スッキリ抜けた感!

私の場合ですが、なぜか寝汗みたいなのをかく事もあります。(毒が出たのかしら)いつもよりスッキリして早く目が覚めることも多い。身体がかるくなる。

仙骨にイミュウェル5滴で寝る。(ただし、体質には個人差あり、人によって感覚に違いがあります)

身体の大きな男性などは、量を少し増やした方がいいかも?お子さんの場合、2〜3滴でもいいかも。赤ちゃんでもOKだそうです。0〜1歳は1滴を仙骨や背骨に塗ると良いそう。

私のアロマ仲間も、イミュウェルは分かりやすいそう。疲れが取れる、身体がかるい〜、等々。

(ただし、やはり個人差はあるよ)

インド人みたいな香りだけど、いい?

クミンが入っているからか「カレーのスパイスみたいな匂い」という人が多い。重ための香りで、私は最初はかなり「くさい〜」と思ってました。。

しかしなぜかだんだん好きになり、今ではすっかりこの独特な香りにハマッてます。「お焼香の匂い」と言っている方もいました。

朝イチに使うとインド人みたいな匂いになってしまうので(°▽°)、私は、夜寝る前に使うのが好き。

うちの息子(11)は、4歳の頃から、お熱の時にはイミュウェルを背骨に塗っていたので、私がイミュウェルを使っていると「お熱の時に、ママがちょっと優しくしてくれる時の、お布団の匂い。いい匂い〜」と言ってました。

香りって、記憶と結びついてるからかな。人によってはインド人の汗臭い匂いだったり、ママの優しい匂いだったり(笑)不思議なもんです。

使い続けるより、ピンポイントで

イミュウェルは毎日毎日使い続けるよりも、「ここぞ」という時にバシッと使った方が、より体感しやすい気がします。

毎日使っちゃダメ!という訳ではないけど。

カプセルで飲むといいよーとおっしゃっている方もいました(^ ^)  そうなんだ!私個人的には、寝る前の仙骨塗布が好きで、塗布派です♪

パワーみなぎる系

アロマ辞典によると、イミュウェル(免疫ブレンド)は「体力をつくり、身体を丈夫にして保護する強力なブレンドで、免疫系にも良い」と書いてありました。

一般に販売されているアロマではありえないようなスパイシーな重たい香りで、日本人にはなじみのない香りでビックリするかも〜。でも、グイグイいい仕事してくれます。

私は、身体の底からパワーが湧き上がってくる感じ。病気の時・病み上がりにも回復の助けになると思います。

1本持っておくと、いざという時に役に立ちますよ(^ ^)

イミュウェル 5ml
製品番号 3364 25.50PV
ホールセール価格 3,078円

【ご注意】原液塗布・飲用ができるエッセンシャルオイルは限られています。セラピーグレードであることをご確認ください。一般に市販されているエッセンシャルオイルは雑貨というポジションの物も多く、「原液塗布不可・飲用不可」としている場合も多いです。必ず、各メーカーさんの指示に従ってくださいね。
関連記事